インフルエンザ流行か?今年はワクチン品薄の恐れ。早めの予防接種を

話題

先日インフルエンザの予防接種に行ってきました。

10月に入ってコロナ感染症がなぜか一段落してきましたし、ワクチンも2回接種済
現在モデルナアームならぬインフルアームと言えそうに腕が腫れてます。

ニュース番組での感染症専門家のコメントでは、コロナ第5波が収束したのは理由がよくわからないらしいです。

コロナが流行したせいで誰もがマスクを着用するようになって、昨年はインフルエンザが記録的に流行りませんでした
当然インフルエンザワクチン接種をする人が少なかったわけで、そのせいでインフルエンザに対する抵抗力の落ちている人が多くなり、今年はインフルエンザが流行る恐れがあるんだそうです。

インフルエンザウイルス

ワクチンの効果はだいたい半年
我が子の受験が終わる頃までは持ちそうです。

3年前の高校受験の時は、不覚にもインフルエンザに罹患してしまい、家族に迷惑をかけました。
こんどこそはしっかり健康管理をして我が子の受験成功の力になりたいと思います。

私と妻は幸いすぐにワクチン接種できましたが、今年は全国的にインフルエンザワクチンが品薄だという話も聞きます。
コロナワクチン製造と重なってインフルエンザワクチンの製造が追いついていないようです。
ワクチン接種を考えている人は早めに動いた方がいいかもしれません。

インフルエンザ接種の写真

ただ、インフルエンザのワクチンと新型コロナのワクチンは同時接種ができないと厚生労働省のホームページに載っています。
最低2週間は空ける必要があるそうですから、コロナワクチン接種がまだの人は気を付けた方がいいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました