コロナ対策をさだまさしの替え歌で

 

 

コロナ対策で「三密を避けよう」とテレワークや自宅待機をしていると、どうしてもストレスが溜まってしまう。

 

家族持ちだといつも一緒にいるので1人の時間がない。

学校は春休み延長だけど、のんびりしてると「勉強しろ」と家族がうるさい。

子供や夫がいつも家にいるので朝昼晩と食事を作り続けるのも飽きてきた。

 

なんてことが世界のあちこちで起きているみたい。

 

 

だからといって、気分転換に外出しようっていうのはもっと良くない。

うっかり外出すると家庭にコロナ菌を持ち帰ってしまう可能性もある。

 

家族に染るかもしれない。

友人に染るかもしれない。

 

染るだけじゃなく、その中の誰かが死んじゃうかもしれない。

 

そう思ったら外出は極力控えたい。

 

 

 

こんなことを考えてばかりいると、気持ちが沈んできがち。

 

それでも少しでも明るく乗り切ろうというのがこの動画。

 

- YouTube
Nikmati video dan musik yang Anda suka, upload konten asli, dan bagikan kepada teman, keluarga, dan dunia di YouTube.

 

中年以上なら当然知っているさだまさしの「関白宣言」の替え歌

そのタイトルも「在宅宣言」。

 

 

ほのぼのちょっと笑える。少しほっこり。

それでいながらメッセージ性もある。

作者に拍手だ。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました