台風の影響でRWC(ラグビーワールドカップ)の試合が中止

 

 

 

今年は台風が多いな。

 

10月12日に日本上陸するのは台風19号「ハギビス」。

中部・関東直撃コースだ。

 

台風19号

 

普段九州・四国ばっかり通過している台風が、今年は関東関西から関東方面に抜けるパターンがいくつかある。先日は千葉で長期大停電までおきて大きな被害があった。

 

12日の台風も同じようなコースで規模が大きい。

また千葉方面の方々に被害が広がらなければいいが。

 

 

一生に一度といわれるRWC(ラグビーワールドカップ)にも影響が出ている。

 

イングランドvsフランス戦が中止になったが、こちらは1位2位が確定しているので大きな影響はなし。

 

しかしニュージーランドvsイタリア戦が中止になったことによりイタリア代表は予選敗退が決まってしまった。

イタリア代表キャプテンが運営側を批判したい気持ちもわかる。

まだ可能性は残されていたんだから。

 

 

ラグビーW杯中止で敗退決定のイタリアは不満ぶちまける「こんな決定はおかしい」   https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/dailysports/sports/20191010108

 

 

日本には屋根付きの競技場がいくつかあるので、そちらで無観客試合がやれたんじゃないかと思ったりもする。

もちろん移動や宿泊、チケットの問題など解決すべき課題はたくさんあったろうから主催者側も断腸の思いで中止を決定したんだろう。

 

 

このことで陸上やサッカー、ラグビーなど屋外競技の大きな大会を今後日本で開催することは大変難しくなったんじゃないか。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました